不動産マッチングシステム

特許出願中


マッチングシステムは、販売希望物件をネット上に掲載すると公開期間中自動で価格の調整を行い、現在の販売価格と指値の推移をグラフで視覚的に分り易く表示するものです。

また、予め販売価格と指値の割合がどこまで近づいたら交渉を開始するというような運用ルールを設定しておけばシステムが対象物件を認識し交渉対象物件の一覧を通知します。

今まで手間暇かけて行っていたネット上の物件情報のメンテナンスを自動で行いますので担当者さまは本来の業務に注力できます。

不動産マッチングシステムのメリット』(PDFファイルのダウンロード)

一緒にマッチングシステムを展開して頂けるパートナー(不動産の売買を行っている企業様)を募集しています。1社のみの限定募集になります。 ご連絡頂ければより詳しい内容を説明させて頂きます。

詳細内容の説明をご希望される場合は以下のお問合せフォームよりご連絡下さい。

詳細内容の説明希望】

※ 不動産マッチングシステムとは?

【よくある質問】

Q1 : マッチングシステムとはどのようなものですか?

A1 : 競り下がり方式と競り上がり方式の両方をミックスしたオークションです。詳しくはマッチングシステムとは?を参照下さい。

Q2 : 物件の掲載期間はどのくらいですか?

A2 : 基本90日です。30日単位で最大3回まで延長を可能としています。

Q3 : 落札された際、希望に沿わない価格でも販売しないといけないのですか?

A3 : マッチングシステムでは落札は行いません。マッチングゾーンという指値額が販売価格の一定割合に達した場合、指値入札者に交渉権を付与するという形をとっています。交渉権を付与する、しないという判断は売り主様で決定頂けます。

Q4 : 販売価格が下がって行くようですが、どういったタイミングで下がっていくのですか?

A4 : 価格を下げるタイミングは対象物件に対する指値の状況を判断して自動で行うためタイミングは決まっていません。また、値下げ幅についても同様でその時の状況により変動します。(予め設定する最低販売価格を下回ることはありません。)

Q5 : 指値入力を行う際に会員登録を行うのはなぜですか?

A5 : いたずら防止を目的としています。健全な取引を行うために必要と考えております。ご了承下さい。

Q6 : もう少し詳しい内容を知りたいのですが、メールでの問い合わせでも答えてもらえますか?

A6 : はい。メールでのお問合せは歓迎しております。以下のお問合せフォームよりお願いします。

お問合せフォームはこちら